生酵素ダイエット

生酵素が重要

酵素をダイエット目的で使う場合、
主に置き換えやプチ断食という方法がとられます。

 

酵素が注目をあびていることから、研究や開発が進み、
今、特に話題になっているのが「生酵素」のようです。

 

酵素はもともと、呼吸、代謝、消化吸収、血液循環、運動、体の維持、
の為に欠かせない栄養素で、消化酵素と代謝酵素があります。

 

不足すると、血液やリンパ、代謝など、めぐりが悪くなり、
代謝や消化機能も下がり、太りやすい体質になっていきます。
年齢とともに体内酵素は失われていいきますから・・・
加齢による肥満、お肌の衰え、毛髪の損失や白髪、
・・・は体内酵素が減少していくことでおこるものとも言われています。

 

もともと体内にあるべき栄養素が足りなくなる。
ならば、単純に補ってあげればいいってことじゃない?
それが酵素をドリンクやサプリで摂取するように、
開発されてきたもともとの発想なんでしょうね。

酵素の特徴は?

技術の開発で酵素はサプリメントとしても摂取可能になりましたが、
酵素そのものは実は熱に弱いのが特徴です。
加熱により活性がなくなってしまうのです。

 

一般的に酵素がその活性機能を維持しうる温度は、
40℃から50℃と言われています。
ということは、サプリメントやドリンクで摂る酵素は、
製造過程でその効用が生のものでしかとれないものまでは補えない、
とも言えます。

 

もちろん、製造過程において熱加工を避けている製造元もあるでしょうから、
一概にはいえませんが、一般的に酵素は熱に弱いから、
生の野菜果物から摂るのがベストだと言われているのはここが由来でしょう。

 

そこで、昨今話題になっているのが酵素の中でも「生酵素」です。
従来の酵素商品の弱点、加熱過程を特殊工程でクリアした商品ですね。

 

有名な物で言えば、モデルや女優に愛用者が多い「カリーナ」。
雑誌、テレビ、ネットなどマスメディアにも多々取り上げられているので、
知ってる方も多いのでは?

 

生、であるが故に、一回ずつの使い切りパウチに個包装されていて、
持ち運びにも便利と評判です。
独特の香りや味が苦手で酵素ダイエットが続けられなかった人から、
支持を得てる、テイストも人気の理由なようです。

 

生酵素ダイエットは基本的には酵素ダイエットと同じ要領で使用しますが、
違いは、その含有栄養素のもととなっている野菜や果物の種類の多さ、
摂取しやすい味による継続のしやすさ、より体内酵素に近い効用を、
キープできていることによる効果の大きさ、といったところでしょうか。

メニュー